曲げ加工、ステンレス加工、アルミ加工、パイプ曲げ。「松本機械製作所」

鉄・ステンレス・アルミ・等の鋼板の曲げ加工、
型鋼、パイプの曲げ加工の事なら、お任せください


会社概要

会社案内

 

会社概要

運営会社名 株式会社 松本機械製作所
所在地 〒557-0063
大阪府大阪市西成区南津守5丁目2番73号 地図はこちら
第2工場所在地 大阪市西成区南津守5丁目5番17号
敷地面積本社 3398㎡
敷地面積第2工場 275㎡
TEL 06-6659-5050
FAX 06-6658-3306
E-mail info@mageru.com
営業時間 8:00~17:00
定休日 第2、第4土曜日・日曜・祝日
資本金 1,000万円
創業 昭和2年
法人格化 昭和35年8月17日
従業員数 16名
事業内容 1, 鋼板折曲、巻加工
2, 平鋼、型鋼、パイプ巻、曲加工
3, 高周波パイプ曲加工
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 萩之茶屋支店
三菱東京UFJ銀行 玉出支店
三井住友銀行 大正支店
りそな銀行萩之 茶屋支店
永和信用金庫 玉出支店
 

会社沿革

昭和2年 現代表取締役松本量平の祖父、松本博一が大阪市港区池島町にて、松本工作所を創業。造船所の造機・補機の製作・修理等を始める。以後、港区石田へ移転。松本機械製作所と改名。製釘機を製作する。
昭和25年 大阪市西成区南津守にて再興。ステンレス製缶・加工を営む
昭和34年 プレスブレーキ設備、折曲加工を始める
昭和35年 会社組織に変更 松本量平の父、松本章が代表取締役に就任する。
昭和41年 アングルベンダー設備
昭和44年 パイプベンダー設備
昭和51年 端曲式三本プレスロール設備
昭和55年 第2工場を増設。パイプベンダー部門とする
昭和62年 高周波パイプベンダー設備
平成17年 本社工場移転
松本量平が代表取締役に就任する